地域講座REGIONAL COURSE

開催スタイルから探す

SDGsから探す

  • 1 貧困をなくそう
  • 2 飢餓をゼロに
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 7 エネルギーをみんなに。そしてクリーンに
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤を作ろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任、つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう
  • 16 平和と公正をすべての人に
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう
  • SDG Wheel
地域講座
登録番号 R220013002

第2回 サステナゼミ ゼロカーボンでひとを呼び込む! ~地域の課題を“魅力”に変えるには?~

この講座は終了いたしました

  • 屋内
  • 屋外
  • 座学
  • 体験
  • ワークショップ
  • オンライン
  • その他
  • 子どもOK
  • 県下全域エリア
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

「ゼロカーボン分野と移住定住や関係人口、観光分野が重なることで、これまでつながらなかった地域プレイヤーとのコラボレーションが生まれ、取り組みが加速するのではないか」という仮説の下、2つの自治体の事例をもとに参加者の皆さんと対話しながら、参加者のみなさんの地域での“関わりしろ”を見つける場です。
ゼロカーボンや関係人口など分野を越えて若い移住者世代が連携している小布施町と、DIYやリノベーションを切り口に関係人口が増えている辰野町でのサステナブルシフトの挑戦について、ひもといていきます。

詳しくは、チラシをご覧ください。

 

【メインゲスト】

○日高 健さん 小布施町地域おこし協力隊

○北埜 航太さん 長野県立大学ソーシャルイノベーション創出センター(CSI)地域コーディネーター

【当日の流れ】

・事例紹介(小布施町&辰野町)

・クロストーク(メインゲスト+町職員、聞き手:長野県職員)

・ワークショップ ~自分の地域の余白や課題を「関わりしろ」に変えるには?~

・全体共有&まとめ

 

○こんな人たちにぜひ参加してほしい!
・ゼロカーボンや移住定住促進、関係人口、観光、まちづくりなどの市町村ご担当者のみなさん、地域おこし協力隊のみなさん
・地方創生や地域の課題解決に関心のある方
・サステナブルな暮らしづくりに興味ある方
・etc...

開催日時2022年08月22日(月)15時~17時
開催場所 オンライン(Zoom)
主催者長野県
対象 一般、大学生、高校生
定員30名
受講料無料
申込期限 2022年08月19日(金)
申込方法
備考

お問い合わせは、長野県環境部環境政策課<kankyo@pref.nagano.lg.jp>

お申し込みは、こちらから上記URLの申込フォームからお申し込みください。

申込いただいた方には、前日までに参加URLをお知らせします。

※サステナゼミとは?
ゼロカーボン×〇〇(アート、関係人口など)様々な切り口やテーマで学び、つながる場。
第1回は“100年後の長野を想像する”アートワークショップを開催しました。

地域講座トップに戻る