学校講座SCHOOL COURSE

学校講座
登録番号 S19340101

野生動物との共存を考える解剖実習

  • 中学生
  • 高校生
  • その他
  • 東信エリア
  • 北信エリア
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

中学生以上の若い人達に、野生動物と人の間に存在する問題について、講義および野生動物の遺体(人との様々な問題の中で死亡した中型の食肉類)の解剖を通して、現状を知ってもらい、野生動物との共存について考えてもらう。

講座のねらい
長野県は自然豊かであるため、多くの野生動物が身近に生息している。その分、野生動物との軋轢も数多く生じている。中学生以上の若い人達に、県内の野生動物の現状に目を向けてもらい、解剖することによって個体の命がそこに存在したこと、人との軋轢の問題、解決策についても考えてもらう。明確な正解は存在しないが、自ら考えてもらうことが重要だと考える。
講座提供者NPO法人生物多様性研究所あーすわーむ
対象 中学生、高校生、その他
定員20名
所要時間180~240分
受講料3,000円
講座可能時期10~1月
講座可能地域 長野市、上田市、東御市、長和町、青木村、小諸市、佐久市、小海町、佐久穂町、川上村、南牧村、南相木村、北相木村、軽井沢町、御代田町、立科町
問合せ先
備考

動物の遺体はこちらで用意しますが、メスなどの解剖道具は学校でご用意いただけると有り難いです。

 

講座開催までの流れ

  1. お申し込み
    お申し込み専用メールフォームより必要な情報をご入力の上、お申し込みください。
    お申し込みはこちらから
  2. 実施依頼
    お申し込みいただいた講座の実施を運営事務局より講座提供者へ依頼をします。
  3. 事前打ち合わせ
    運営事務局よりご連絡を差し上げます。日程や備品の有無など、お打ち合わせください。
  4. 講座開催
    お申し込みいただいた講座を実施。

学校講座トップに戻る