開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 S19400117

4-4ツリーハウスプロジェクト(遊具づくり、ハンモックづくり)

  • 2020年02月18日(火)開催 [参加者:28名]
  • 開催場所:松本市立島内小学校
  • 学校講座
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)
  • その他

ツリーハウスの解体作業

ドリルやトンカチ、バール、スコップといった工具を用いながら、釘を抜くグループ、遊具などを取り外すグループ、木材を運ぶグループに分かれながら、解体を進めていきました。活動を行っていく中で、「こんなにたくさん釘を使ってたんだね。」「作るのは1年もかかったのに、壊すのはあっという間に進んじゃうんだね。」とつぶやく子どもたちも。自分たちの活動をふり返り、少し寂しい気持ちも胸に秘めながら、懸命に活動していました。

全ての解体が終わると、最後に全員で「2年間、ありがとうございました!」と、もみじの木にあいさつをし、4の4ツリーハウスプロジェクトが幕を閉じました。

 

  • 講座名4-4ツリーハウスプロジェクト(遊具づくり、ハンモックづくり)
  • 開催日時2020年02月18日(火)13時50分~15時30分
  • 開催場所松本市立島内小学校
  • 主催者中信地区環境教育ネットワーク(寿さと山くらぶ)
  • 講座料無料
  • 主催者からの
    コメント
    先生方の感想、要望等 ・事前に講師の寿さと山クラブの鈴木さんと百瀬さんと共に屋根の部分だけ取り外しを行っていただきました。危険箇所を大人で取り外せたことと、その際に密に当日の打ち合わせができたことで、当日はスムーズに活動に取り組むことができました。 ・担任が木の生態やロープワークといった活動をする上で大切な知識を教えていただきながら、子どもたちと共に活動を進めていくことができた。私自身が日常生活で、「あ、冬芽が大きくなってきたな。」など、自然に目を向け、自然をより一層身近に感じることができるようになってきました。多くのお力添えをいただいた、鈴木さんをはじめとする寿さと山くらぶの皆さま、環境教育ネットワークの皆さまには深くお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

REPORT - 2020.03.09

開催レポートトップに戻る