開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 S19400117

神戸山遊び場改造計画③ (設置再挑戦)(寿さと山くらぶ)

  • 2019年10月02日(水)開催 [参加者:28名]
  • 開催場所:諏訪市立四賀小学校裏山
  • 学校講座
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

・基本的なロープワークのやり方について指導いただく。
・実際に提案にしたがって遊具の作成をしてみる。

基本の結び方3つを全体で確認した。
(8の字結び・もやい結び・二重輪結び)
ハンモックのグループもいるので合わせて編み方を確認し、実際にやってみた。
もやい結びは登攀にも使うという丈夫なしばり方に「これならきっと使える」と納得。繰り返し練習して山へ向かった。

ブランコグループ。
「一年生でも使えて、あまり低すぎない高さに。自分たちでも縛れるようになったから微調整もできる。2か所完成したから早く遊びたい。」

  • 講座名神戸山遊び場改造計画③ (設置再挑戦)(寿さと山くらぶ)
  • 開催日時2019年10月02日(水)10時40分 ~ 12時15分
  • 開催場所諏訪市立四賀小学校裏山
  • 主催者中信地区環境教育ネットワーク(寿さと山くらぶ)
  • 講座対象者諏訪市立四賀小学校 5年2組
  • 講座料無料
  • 主催者からの
    コメント
    先生方の感想、要望等 ・まだできてはいないけど完成に近づいたという思いがさらにロープワークや工夫をしたり、見直したりしていこうというやる気に変容していて楽しそうに活動している。 ・ロープワークを全体で確認できたことで作業へのやる気が高まった。たびたび確認しながら何度もやることが身についていくことにつながるし自信になる。 ・ハンモックのグループでは「みんなだと時間がかかるので自分だけでもやりたい」とロープを持ち帰り、「4時間でできた」と作成して持ってきた。この主体的な姿勢には鈴木さんの温かなアドバイスや実際の現物に触れられるという経験があってこそで、次回にはと意気込んで製作を進めている。

REPORT - 2019.10.17

開催レポートトップに戻る