開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 S19400117

神戸山遊び場改造計画②設置してみる

  • 2019年09月26日(木)開催 [参加者:28名]
  • 開催場所:諏訪市立四賀小学校裏山
  • 学校講座
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

・実施内容(作りたい遊具)の提案
・実際に提案にしたがって遊具の作成してみる。
・安全性やロープワークの活用についてアドバイスをもらう。

・前回の学習から自分たちの作りたい遊具について講師に提案し、簡単なアドバイスや考慮するべき点について指摘をいただいた。 

・綱の貼り方についてアドバイスをもらう。やってみたからこそ、ロープワークを練習すること、ロープの長さの妥当性、滑車や塩ビ管などロープを滑らせるものは何がいいか、ロープもクレモナなのか、ビニールロープなのか、など課題点がみえてくる。

 

  • 講座名神戸山遊び場改造計画②設置してみる
  • 開催日時2019年09月26日(木)10時40分 ~ 12時25分
  • 開催場所諏訪市立四賀小学校裏山
  • 主催者中信地区環境教育ネットワーク(寿さと山くらぶ)
  • 講座対象者諏訪市立四賀小学校 5年2組
  • 講座料無料
  • 主催者からの
    コメント
    先生のコメント ・やってみることで頭の中に描いていたものと現実のずれが明確になり、必要なこと、やっておかないといけないこと、大きさの感覚のずれなどがはっきりしていた。やれるつもりで来たけれどこれ以上活動できない、というグループもあり、遊具一つとっても思ったようにはできないんだなということを感じることができた。 ・次回(翌週)もハンモックや基本の縛り方について最初に確認することからスタートして、続きをやりながら、ブランコ班やターザンロープ班、ロープ設置班といったできるところから完成を目指すことにして終わりにした。

REPORT - 2019.10.16

開催レポートトップに戻る