開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 R19690103

芥子望主山の生き物観察会-生き物から自然を考えよう―

  • 2019年08月25日(日)開催 [参加者:46名]
  • 開催場所:松本市芥子坊主山-公園
  • 地域講座
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

芥子坊主山の公園には蝶や昆虫等が多く生息している。ここは自然の大きく異なる地区からなるので参加者46名を自然観察習熟度により参加者を3班(1初級者、2中級者、3上級者)に分け、観察コースを回った。各班に2名の指導者を付け採集した。50分採集後、生き物を図鑑等で調べ、それを指導者が教えた。各班で見つけた生き物を表にし報告してもらった。子供達に感想を言ってもらいました。公園内でも、植生の相違等で生き物が大いに異なるのを知ってもらい、身近な自然環境について考えてもらいました。今回「長野朝日放送テレビ」の取材があり、「地球を守ろう」9月5日午後6時55分-7時で放映されました。 

芥子坊主山で採集中-初心者用コース

最後に参加者全員46名による記念写真

  • 講座名芥子望主山の生き物観察会-生き物から自然を考えよう―
  • 開催日時2019年08月25日(日)9時 ~ 12時
  • 開催場所松本市芥子坊主山-公園
  • 主催者松本ホタル学会
  • 講座料無料
  • 主催者からの
    コメント
    芥子坊主山の公園には蝶や昆虫等が多く生息している。今回はここでの初めての実施であったので公園内を十分に事前整備する時間がなく3コースに分けて実施したが、来年度実施する時には、最も自然が豊かな上級者コースを、よりしっかりと整備し一層充実したコースとなるようにしたいと思います。是非ご期待ください。

REPORT - 2019.10.16

開催レポートトップに戻る