開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 S18400108

身近な自然を使った外あそび体験(サバイバル)

  • 2018年11月07日(水)開催 [参加者:30名]
  • 開催場所:松本市立芝沢小学校 校庭
  • 学校講座
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

挨拶→アイスブレーク→①火おこし(5人1組)→②ネイチャーゲーム1→③ネイチャーゲーム2→全員で燻製づくり。生と燻製、ちくわ・チーズ・ウィンナー・サラミの味比べ。

アイスブレイクから始まった。チームに分かれて、チーム対抗世界選手権と題したゲームを二つやりました。子どもたちは友だちと協力しながらゲームを楽しんでいた。

講師の先生に火のつけ方を教わり、三人グループで協力して火起こしをした。苦戦している子が多くいて、火をつける事の大変さを実感していた。火がついた時は大喜びをしていた。時間内に何度もチャレンジし、とても楽しく活動していた。

  • 講座名身近な自然を使った外あそび体験(サバイバル)
  • 開催日時2018年11月07日(水)8時50分~12時25分
  • 開催場所松本市立芝沢小学校 校庭
  • 主催者中信地区環境教育ネットワーク 講師:信州野外体験楽校ぷらす
  • 講座対象者小学4年生
  • 講座料無料

REPORT - 2018.12.06

開催レポートトップに戻る