開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 R220820102

光害シンポジウム2022

  • 2022年06月04日(土)開催 [参加者:会場32名 オンライン40名]
  • 開催場所:塩尻市北部交流センター(えんてらす)
  • 地域講座
  • 気候変動(再生可能エネルギー等)
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)
  • 水・大気環境(水質保全、上下水道、星空等)

光害について、夜空への影響だけでなく、生態系に及ぼす影響や観光利用に至る幅広い話題を取り上げました。
・塩尻北インター付近での回転サーチライトから光害に関する長野県の条例改正まで
・長野県星空継続観察の活動〜すべての市町村から天の川が見られる県〜
・光害の概要と対策について
・都市の「夜の光」が生態系に及ぼす影響
・ニュージーランド・テカポの星空
・デジタルカメラを用いた星空観察の推進
・夜の照明と睡眠・生体リズム
・岡山県美星町における光害の測定と防止
・星空保護区認定制度の概要と長野県の可能性
・閉会のご挨拶

 会場の様子

 「長野県は宇宙県」についての紹介

  • 講座名光害シンポジウム2022
  • 開催日時2022年06月04日(土)午後1時00分~午後4時30分
  • 開催場所塩尻市北部交流センター(えんてらす)
  • 主催者『長野県は宇宙県』連絡協議会
  • 講座料無料
  • 主催者からの
    コメント
    夜の光が星空環境、生態系、人体、観光に及ぼす影響について幅広い話題を取り上げています。次回開催予定はありませんが、国際ダークスカイ協会東京支部よりYouTubuにて公開予定ですので、ぜひ、ご覧ください。

REPORT - 2022.06.16

開催レポートトップに戻る