開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 R210020104

山と自然のサイエンスカフェ@信州「2050ゼロカーボンへの鍵:信州のカラマツ林」

  • 2021年11月10日(水)開催 [参加者:15名]
  • 開催場所:県立長野図書館「信州・学び創造ラボ」
  • 地域講座
  • 気候変動(再生可能エネルギー等)
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)
  • その他

今回は、第1章「気候変動の予測と対策」、第2章「カラマツ林の季節変化」、第3章「カラマツ林のCO2吸収」、の3章構成で話が展開した。第1章ではノーベル物理学賞の真鍋淑郎博士が開発した気候モデルについて解説しつつ、気候予測や長野県ゼロカーボン戦略について説明した。第2章ではカラマツ林の気候変動応答を評価する上で重要な葉フェノロジーについてドローンやタイムラプスカメラを用いた観測研究の結果を説明した。第3章では2050年時点のカラマツ林の炭素収支について、シミュレーションによる予測や森林管理の効果を評価した結果を説明した。各章の説明が終わるたびに質問を受けて、大気海洋相互作用やドローンによる観測技術、モデルの構造などについて多くの質問をいただいた。

当日の会場の様子 (長野県ゼロカーボン戦略に関して説明)

当日の会場の様子 (和やかな雰囲気で科学について語るサイエンスカフェの楽しみ方を説明)

  • 講座名山と自然のサイエンスカフェ@信州「2050ゼロカーボンへの鍵:信州のカラマツ林」
  • 開催日時2021年11月10日(水)17時30分~18時30分
  • 開催場所県立長野図書館「信州・学び創造ラボ」
  • 主催者長野県環境保全研究所
  • 講座料無料
  • 主催者からの
    コメント
    長野県の気候変動についてもっと詳しく知りたい方は、下記のホームページをご覧ください。 ●信州ゼロカーボンWeb講座:https://shinshu-ecollege.pref.nagano.lg.jp/zerocarbon/ ●信州気候変動適応センター:https://lccac-shinshu.org/ ●長野県ゼロカーボン戦略:https://www.pref.nagano.lg.jp/kankyo/keikaku/zerocarbon/index.html

REPORT - 2022.01.06

開催レポートトップに戻る