開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 R210690104

牛伏川砂防改修部の見学と水生生物の観察会

  • 2021年10月23日(土)開催 [参加者:23名]
  • 開催場所:牛伏川上流部連岳駐車場周辺の川と駐車場
  • 地域講座
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

13時30分に集合の後、講師がこの観察会の概要を説明した後、講師および実施補助者が参加者の家族毎について、まず砂防提改修部にて生き物を採集した。約30分間の採集後、各家族単位で車で階段工法部(未改修部)に移動し30分間採集。その後駐車場広場に移動し、採集物を講師の指導の下で同定し、観察した後これを記録ノートに記載し、その結果を2地域に分けて班毎に発表してもらい、講師が解説を加えた。天候に恵まれたため、綺麗な場所に住む水生昆虫を中心に多く採集された。16時ごろになると寒くなってきたので、速やかに解散した。

観察会開催にあたり観察のポイントを説明する講師とそれを聞く参加者達

川で採集した生き物を駐車場広場で広げて調べる参加者とそれを指導する講師達

  • 講座名牛伏川砂防改修部の見学と水生生物の観察会
  • 開催日時2021年10月23日(土)13時30分~16時00分
  • 開催場所牛伏川上流部連岳駐車場周辺の川と駐車場
  • 主催者松本ホタル学会
  • 講座料無料
  • 主催者からの
    コメント
    コロナ下かつ、寒くなる時期でもあるので参加者が少ないことを予想されたが、定員よりも8名も多い参加者があり、この活動への関心が高いことが分かりました。この活動の目的、生物多様性の保全、よい自然を未来の人へ残すことの重要性を現地を見ながら実践、説明し、解説していくことで、地道な活動ながら、市民に理解が少しずつ広がることに大変意義を感じます。

REPORT - 2021.10.28

開催レポートトップに戻る