開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 R210820101

第7回 長野県星空継続観察ミーティング

  • 2021年07月03日(土)開催 [参加者:90名(会場45名、リモート45名)]
  • 開催場所:木曽文化公園 文化ホール
  • 地域講座
  • 水・大気環境(水質保全、上下水道、星空等)

『長野県は宇宙県』連絡協議会下の長野県星空継続観察ワーキンググループを中心とした、夏の星空観察(環境省による実施)に向けての情報交換会と一般向けの講演会として開催しました。
今回は、長野県で光害防止に関する条例改正が進められていることと、星空を活かした観光への関心が強いということで、招待講演に国際ダークスカイ協会の越智 信彰さんを招き、「光害と星空保護区」という内容で講演いただきました。
・開会・これまでの長野県での測定状況
・光害対策ガイドライン勉強会の報告
・塩尻北のサーチライトの経過について
・招待講演:光害と星空保護区
・議論(夏季観察に向けて、長野県の星空保護)

 開会。ミーティングの内容と趣旨説明です。

 閉会後。会場の方とリモート参加の方との記念撮影。

  • 講座名第7回 長野県星空継続観察ミーティング
  • 開催日時2021年07月03日(土)13:00~16:20
  • 開催場所木曽文化公園 文化ホール
  • 主催者「長野県は宇宙県」連絡協議会
  • 講座料無料
  • 主催者からの
    コメント
    コロナ対策の面から前回の第5-6回目同様、会場参加とは別にリモート参加も可能にしました。 会場と同数の方のリモート参加があり、テーマへの関心の強さがうかがえました。 次回開催予定は11-12月ころですが、興味を持っていただけるテーマを検討したいと思います。

REPORT - 2021.07.12

開催レポートトップに戻る