開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 R210310101

四季の星空観察会(5月)

  • 2021年05月15日(土)開催 [参加者:24名]
  • 開催場所:勝弦いこいの森公園内天体観測ドーム(地球の宝石箱隣)
  • 地域講座
  • 水・大気環境(水質保全、上下水道、星空等)

テーマ:三日月、春の星座、春の大曲線をたどる
雲が多い天候でしたが、天体観測ドームの31cm望遠鏡で月を観察していただきました。
月の倍率を変え、最初は全体を、続いて高倍率で月のクレーターを観察し、月面の起伏を確認いただきました。月が雲に隠れた後は、恒星(アークツゥルス)を見ていただき、ゆらゆらする大気も感じていただきました。
ドーム外では望遠鏡に接続したPC画面に月を映し、解説しました。
また、途中、ISS(国際宇宙ステーション)および中国の宇宙ステーションの通過があり、ISS(の星出さん)に、みんなで手を振りました。

望遠鏡で月を見ています。とても熱心に見てくださいました。

ISS(国際宇宙ステーション)の通過です。
みんなで星出さんに手を振りました。

  • 講座名四季の星空観察会(5月)
  • 開催日時2021年05月15日(土)19時00分~21時30分
  • 開催場所勝弦いこいの森公園内天体観測ドーム(地球の宝石箱隣)
  • 主催者塩尻星の会
  • 講座料無料
  • 主催者からの
    コメント
    雲が多かった割には、月やISSを見ていただき、楽しんでいただけたかと思います。 人数もほどほどで、待ち時間も少なく、見ていただけました。 次回、6月19日は半月過ぎの月を見ていただく予定です。

REPORT - 2021.05.26

開催レポートトップに戻る