開催レポートREPORT

開催レポート
登録番号 R201050103

牛伏川砂防改修部の見学と水生生物の観察会

  • 2020年10月18日(日)開催 [参加者:12名]
  • 開催場所:松本市牛伏川改修部:牛伏寺橋の上下周辺部
  • 地域講座
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

9時集合、実施概要説明をし続いて、1、砂防改修部と3面張り(練石工法)部に生息する川虫を調べた。前日の雨で水量多で改修部は網を入れにくく採集は難しかった。その後、2、練石部(上流)に行き川に入り採集した。ここは水深が浅くやり易かった。採集後、集合場所に設け学習会会場で、図鑑、顕微鏡等を使い参加者で種の同定を行い、表にまとめ2つの班の代表者に発表してもらった。両区での採集結果は:改修部30種、練石部34種。練石部が予想外に多く採れ、初めの予想は外れた。この結果について参加者に意見を出してもらった後、講師が説明した。12時に記念撮影をし、解散した。出された意見の要約は、・改修部 1、雨で水量が多く、網が奥まで届かず、また砂が石の隙間に入り、、川虫が採集しずらかった。面張り部:水深が浅く川に容易に入れ、流れの端に草が生え川虫が留まれる環境があり良く採集できた。

 講師から川の説明を聞く参加者

 

  生き物分類中の参加者

  • 講座名牛伏川砂防改修部の見学と水生生物の観察会
  • 開催日時2020年10月18日(日) 9時00分~12時00分
  • 開催場所松本市牛伏川改修部:牛伏寺橋の上下周辺部
  • 主催者庄内ほたると水辺の会
  • 講座料300円
  • 主催者からの
    コメント
    17日の雨天が5日前頃から予想された。参加希望者に雨天順延での参加可否を問い、参加予定14名中12名は参加可能とのお返事を頂いたので、中止ではなく順延実施とした。結果は前夜の雨で水量がやや多かったが、生き物は十分に採集でき、希少種も記録できた。自然豊かな場所での実施は参加者が喜ぶだけでなく貴重な試料収集にもなり大変有意義だった。

REPORT - 2020.11.24

開催レポートトップに戻る