地域講座REGIONAL COURSE

地域講座
登録番号 R201050101

川の生き物観察会ー生き物から自然を考えよう―

この講座は終了いたしました

  • 小学生
  • 親子
  • 中信エリア

カリキュラムコース対象講座 「子どもエコチャレンジで楽しく学ぼう!」

  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

松本市内東南部を流れる田川には多くの水生生物が生息する。庄内地区の場所は河川敷も広く、生き物も豊富。ここで昨年同様、観察会を行う。詳しくはチラシをご覧ください。

①庄内公民館で観察会説明と班分け(9時―9時15分)

②班に指導者1名がつき、田川に移動(5分)

③河川敷と川で、生き物を採集(50分)、採集物を容器に収納。

④容器を公民館に持ち帰る(10時10分)

⑤大会議室で班毎に図鑑等を使い採集物の種類分けし調査票に記入:講師等指導。

⑥班毎、採集リストを完成させる。参加者に実物を見せ発表する(11時)。

⑦観察後、生き物の絵を描いたり、感想を述べてもらう(11時30分)。採集リストを基に講師が生き物の特徴(生態、生息環境の特徴)を説明。

⑧講師が子供と保護者に、川の環境と生き物の生息の仕組みを解説しまとめとする。11時45分片付。終了12時。

開催日時2020年08月08日(土)9時~12時
開催場所 松本市庄内公民館(ゆめ広場庄内)、田川 集合場所:ゆめひろば庄内1Fロビー、松本市内周遊バスタウンスニーカー(駅前発:南コース:庄内公民館下車)約20分
主催者庄内ほたると水辺の会
対象 小学生、親子
定員20名
受講料無料
申込期限 2020年08月05日(水)
申込方法
備考

マスク、帽子着用、長袖シャツ、水に入っても良い運動靴、又は長靴、等草むらに入れる装備。

地域講座トップに戻る