地域講座REGIONAL COURSE

地域講座
登録番号 R220690102

松本市郊外、女鳥羽川の生き物観察会

  • 一般
  • 中学生
  • 大学生
  • 小学生
  • 親子
  • 高校生
  • 中信エリア
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

松本市内中心部を流れる女鳥羽川は市民に大変親しまれている。今回、実施の長寿橋付近は市中心部から北東5㎞程度と近いが、この川の比較的上流部にあたり、生き物は豊富である。ここで、子ども達を中心とする参加者に、河川敷におりてもらい、生き物を観察し、採取する。これらの生き物を公民館に持ち帰り、教室でバット上に広げ、講師の指導の下、種類を調べる。ここは過去にも観察会が行われ、きれいな水に棲む生き物が多数採種されており、今回もきれいな川の指標となる生き物が採取されると予想される。しかし、令和3年8月に激しく雨が降り、濁流が流れが河川敷は大荒れている。この状況下で川で生き物を調べることで、川の自然荒廃の影響が、川の生き物にどの程度表れるかを、実際に観察して学ぶ。見つかった生き物を表にまとめ、観察した結果について子供達に感想を述べてもらう。その結果について考えてもらいます。子供たちの意見を受け、指導員が解説します。これから身近な自然環境の変化について考える機会になればと思います。

 詳細はこちらのチラシをご覧ください。

開催日時2022年08月21日(日)9時00分~12時00分
開催場所 松本市本郷公民館および女鳥羽川 屋外、屋内 (松本市バスターミナルより―浅間温泉行乗車ー本郷公民館前下車 バス乗車時間20分)
主催者松本ホタル学(まなぶ)会
対象 一般、中学生、大学生、小学生、親子、高校生
定員15名
受講料無料
申込期限 2022年08月18日(木)
申込方法
備考

虫かご、採集網、草むらに入れる服装(長袖シャツ、長ズボン)、帽子、運動靴、水筒、筆記用具、マスク着用

お申し込みはこちらから

地域講座トップに戻る