地域講座REGIONAL COURSE

地域講座
登録番号 R221050101

庄内ほたる水路の生き物観察会

  • 一般
  • 中学生
  • 小学生
  • 親子
  • 中信エリア
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

親子連れや市民に、ホタルが長く生き残り続ける「庄内ほたる水路」の環境を見て頂き、そこの生き物を採集、講師の指導下で観察してもらうことで、豊かな自然のあることの大切さを実体験から学んで頂く。松本市東部市街地にあるこのほたる水路には多くの水生生物が生息。庄内公民館から近く、公民館とここを使い実施。

①公民館で観察会説明をし、水路に移動。 

②水路内と河川敷で生き物を採取し公民館に持ち帰る。

③講師指導下、参加者が採取物を分類しリスト作成、結果を発表。

④講師が採取物の特徴を自然環境の視点から解説し、環境と生き物の生息の関係を理解してもらう。

⑤観察後、生き物を大切にするため現地放流。

 詳細はこちらのチラシをご覧ください。

開催日時2022年08月05日(金)9時00分~12時00分
開催場所 庄内北公園内庄内ほたる水路 屋外、屋内( 庄内公民館(駅より市内南循環バス、庄内公民館下車:約15分))
主催者庄内ほたると水辺の会
対象 一般、中学生、小学生、親子
定員20名
受講料無料
申込期限 2022年08月03日(水)
申込方法
備考

捕虫網、採集かご、または水生生物用採集網(持参できる人)

お申し込みはこちらから

地域講座トップに戻る