地域講座REGIONAL COURSE

地域講座
登録番号 R210690104

牛伏川砂防改修部の見学と水生生物の観察会

  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 一般
  • 親子
  • 中信エリア
  • 気候変動(再生可能エネルギー等)
  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

最初に、砂防ダム(床固工)を壊し渓流環境を復元した場所の簡単な説明をした後、その場所で水生昆虫を採集する。その後、三面張り練石工法(コンクリートに石を貼り着けた工法)の場所で水生昆虫採集する。これらの2ヶ所で水生昆虫を採集してもらい両者で採集物を比較してもらう。渓流復元場所は川の多様な環境が生じて景観や生きものの種類が多様化するが、三面張りの所は一様な環境が生じており、生きものの多様性が限定されるはずである。はたしてどのような違いが生じるのか、実際に水生昆虫を採取して調べてもらう。何故この様な違いが生じるのかを参加者に考えてもらう事を目的とする。つまり単なる観察会ではなく、環境の変化による生物多様性の変化を実感してもらう事が豊かな自然環境を理解するのに大切であると考えてテーマを選定している。

開催日時2021年10月23日(土)13時30分~16時00分
開催場所 牛伏川改修部:牛伏寺橋の上下周辺部 松本インターから30分、塩尻北インタから20分。牛伏寺を目指し、牛伏寺ダムへの登り口左側(T字路)にある蕎麦屋の下流側にある空き地(赤い牛伏寺橋脇)に集合。
主催者松本ホタル学(まなぶ)会
対象 小学生、中学生、高校生、一般、親子
定員15名
受講料無料
申込期限 2021年10月20日(水)
申込方法
備考

各自用意するもの:飲み物、帽子、歩きやすい靴(川に入りたい人は長靴)、筆記用具など

お申し込みはこちらから

地域講座トップに戻る