地域講座REGIONAL COURSE

地域講座
登録番号 R200690104

芥子望主山(けしぼうずやま)の生き物観察会-生き物から自然を考えよう―

この講座は終了いたしました

  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 一般
  • 親子
  • 中信エリア

カリキュラムコース対象講座 「持続可能な社会をつくるためにSDGsコースで学ぼう!」「子どもエコチャレンジで楽しく学ぼう!」

  • 自然との共生(生物多様性・自然環境の保全・自然体験等)

 松本市内中心部北に位置する芥子望主山は市中心部から5㎞程と近いが、生き物が豊富な山として知られる。ここには、一部は公園として整備されているが、蝶や昆虫などが多く生息し、自然観察の場と適している。ここで生き物もの観察会を開き、子供達と生き物を採集し、どんな生き物が生息しているかを図鑑等を使い調べ、分からない場合は指導者が教える。参加者を班に分け、それぞれの班でどのような生き物が見つかったか表にまとめ報告してもらいます。また、観察結果について子供達に感想を述べてもらいます。。これを通して身近な自然環境について考える機会になれば考えます。最後に指導員が解説を行います。今、多くの森林においても生き物がどんどん減少していることを解説し、生き物のいる身近な自然環境の大切さを分かってもらえるように努めます。

 詳細についてはチラシをご覧ください。

開催日時2020年08月29日(土)9時00分~12時00分
開催場所 芥子望主山駐車場  松本市岡田芥子望主山
主催者松本ホタル学(まなぶ)会
対象 小学生、中学生、高校生、一般、親子
定員15名
受講料無料
申込期限 2020年08月25日(火)
申込方法
備考

◯草むらに入れる服装(長袖シャツ、長ズボン)

◯持物:捕虫網、虫かご*、 手袋、帽子、長靴、筆記具(鉛筆、消しゴム等)*ない人には貸与します 

〇会場へは、車、自転車となります。

◯小学校3年生以下のお子さんの場合は保護者同伴でお願いします。

地域講座トップに戻る