学校講座SCHOOL COURSE

学校講座
登録番号 S200840109

15年前と15年後の世界から、SDGsが目指す未来を考えよう

  • 中学生
  • 高校生
  • 県下全域エリア
  • その他

世界の人口や識字率など、SDGsが採択される15年前と現在の状況とを数値を用いて比較し、これからの社会や未来について想像し、話し合う授業です。

講座のねらい
2001年~2016年の15年間、世界の人口や識字率はどのように変わったと思いますか?そして2016年~2030年の15年間で、これらの数値はどう変わると思いますか??「先生・ファシリーテーターのための持続可能な開発目標-SDGs-アクティビティ集」に掲載されている「アクティビティ2:15年前の世界と未来(2030年)の世界を考えよう」「アクティビティ3:こうなるであろう未来・こうなってほしい未来を考えよう」を使用し、こうなるであろう未来とこうなってほしい未来について考えます。 <アクティビティ集はこちらからご覧ください> https://www.naganosdgs.jp/materials
講座提供者長野SDGsプロジェクト(公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン)
対象 中学生、高校生
定員最大30名程度
所要時間60名~120分(応相談)
受講料無料
講座可能時期7月~1月
講座可能地域 県下全域(北信、東信、中信、南信)
問合せ先
備考

時間に応じて、「アクティビティ2」のみの実施、または「アクティビティ3」のみの実施も可能です。ご相談ください。

講座開催までの流れ

  1. お申し込み
    お申し込み専用メールフォームより必要な情報をご入力の上、お申し込みください。
    お申し込みはこちらから
  2. 実施依頼
    お申し込みいただいた講座の実施を運営事務局より講座提供者へ依頼をします。
  3. 事前打ち合わせ
    運営事務局よりご連絡を差し上げます。日程や備品の有無など、お打ち合わせください。
  4. 講座開催
    お申し込みいただいた講座を実施。

学校講座トップに戻る