お知らせNEWS

プレスリリース

【NEW】2019年度の講座募集の説明会が実施されました。

2019年度の信州環境カレッジ講座の事業説明会が2月22日長野市生涯学習センターで開催されました。

今年度との主な変更点は、以下のとおり。詳しくは、説明資料を参照ください。また、募集要項は、当WEBサイトに掲載しています。

1 新しいカリキュラムコースの追加

 今年度実施した①「宇宙・星空コース」の他、新たに、②「SDGsコース」、③「夏休み!環境チャレンジコース(仮称)」を追加。特に③は夏休み期間(7月から8月)に限定。各コースとも、受講者へのインセンティブ(単位認定証等)を用意したシールラリー形式により実施。

2 地域講座の登録講座における協力依頼事項を追加

    ①配布資料への「信州環境カレッジ登録講座」の明示

   ②受講者に対する「信州環境カレッジ」の周知

   ③受講者に対するアンケートの実施

3 地域講座の補助金について、補助金減額の規定を追加

 講座の参加者数が、講座の定員数(登録申請時)の3割未満の場合、補助金の交付額は交付決定額の2分の1

4 補助金の対象経費を一部変更

   ①講師経費 外部講師のほかに、内部講師に対する謝金や交通費を対象

   ②広報費  広報用チラシのほかに、対外的に提出する「報告書」の印刷費も対象

   ③スタッフ経費 当日の講座運営のほかに、「事前打合せ」に必要なスタッフの人件費や交通費も対象  

 

カテゴリー

アーカイブ

お知らせトップに戻る